なないろ食堂お米事情🍚

みなさん、こんにちは!

あちこちで菜の花や桜の花が咲き始め、いよいよ新学期が始まるなぁという気持ちになりますね。

さて、最近のなないろのこども食堂は学校フードドライブの影響もあってか、利用者が増え、毎回約200食のお弁当を作っています🍱

こども食堂はどなたでもご利用できますが、特に、お子さんがいながら働いていて忙しい親御さんや家計に悩むご家庭に是非ご利用頂き、支えとなれたらと思っています。

200食作るために毎回16キロものお米を炊いています。

いつも寄付頂いたお米を使わせていただいていますが、みるみる使ってしまい、先月SNSでお米がなくなりそうです😢と投稿してみました。

すると、驚いたことに翌日には市内の江守農園さんがお米を届けてくれ、石原区総代会会長の水野先生からも山形からお米を手配したとの連絡が‼(有)ヘルパーステーションあにもの森の鵜飼社長も毎月お米を送ってくださることに!

その後もここ1か月でぞくぞくと沢山の方よりお米の寄付をいただいています。

須賀様 新島整形外科医院様 佐原様 平林様 松葉様 山口様

本当にありがとうございます!!

みなさまの迅速な対応に感激したのと同時に、私達の活動をいつも気にかけてくれている事が手に取るようにわかり喜びの涙が込み上げてきます。

お米の他、野菜や加工品、お菓子など多くの方からの様々な寄付によって、こども食堂やフードパントリーが成り立っています。

これは本当に貴重なことで寄付くださる方も、「必要とする家庭に届けたい」という想いで食材や物品をくださいます。

ときにはその想いを熱く語ってくださり私達も気持ちも高まります。

そんな皆様の応援と想いをお弁当に詰め、頑張るお父さんお母さん、そしてこども達を支えられるよう頑張ります!

Follow me!